GlobalNetwork
Global Site
Americas
United States
Mexico
Europe
Italy
France
Germany
Asia - Pacific
Japan
China
Taiwan
Korea
Thailand
Singapore
India
Indonesia
HOME 製品情報 事業領域 熱処理

工業炉

熱処理
金属・セラミックスなどさまざまな部品を加工する熱処理炉には金属処理炉、真空炉、雰囲気炉などがあり、温度、雰囲気など使用条件が異なります。 極めて過酷な条件(1000℃以上の高温環境)の熱処理において、一般的な金属(鉄やステンレス)では部材として耐えられず、耐熱性に優れた等方性黒鉛が、ヒーター・炉内構造物・製品処理治具・棚板等の部品として使用されております。 この他、高強度、軽量なC/Cコンポジットをご用意しており、ライフアップや省エネ対策のご提案も可能です。

工業炉用C/Cコンポジットについて

C/Cコンポジット製治具のメリット

金属製治具は繰り返し使用により変形しますが、高温強度に優れたC/Cコンポジット製治具は変形しないため、ワークの設置、治具の搬送にロボット等を用いたオートメーション化も可能です。
また、 軽量であるC/Cコンポジット製治具は、ハンドリング性や詰め効率の向上にもつながります。

約1年使用後の金属製およびC/Cコンポジット製トレイの状態

熱処理
金属製トレイ(変形あり)
熱処理
C/Cコンポジット製トレイ(変形なし)

熱処理
■超耐熱材料
金属材料と比較して、高温での強度が高く不活性雰囲気においては2000℃以上の超高温下でもご使用が可能です。
熱処理
■軽量
軽量でハンドリング性に優れています。金属材料に比べ低密度であり、軽量化が可能です。

熱処理

【採用例】強靭性の求められる金属部品の熱処理工程で採用されています

熱処理

C/Cコンポジット製治具の製品例

お客様のご使用条件、ご要望に応じて適切な材質の選定、設計を提案させていただきます。

熱処理
工業炉用部材(ヒーター、断熱材、断熱材保護部材、構造部材、棚板、バスケットなど等)には炭素材料が多く用いられます。 当社ではお客様のご使用条件、ご要望に応じ、 等方性黒鉛、C/Cコンポジット、 黒鉛シート(PERMA-FOILR)などのカーボン製品を取り揃えており、それぞれの治具に適した材質の選定・設計をご提案できます。
製品名 概要 製品加工例
ベーストレイ
(グリッド)
・荷重要望に応じた設計が可能
バスケット ・ワークのサイズに応じた設計が可能
・重ねて使用することで生産性アップ
ローラーハース ・耐熱性が高く、熱変形がないので安定した搬送が可能
C/Cメッシュ ・メッシュ構造で、ガス透過が良い
・グリッド/バスケットとの組み合わせで使用可能
C/C波板 ・ワークの安定 (円柱品に使用可能)
・グリッド/バスケットとの組み合わせ可能
C/Cスプリング ・高温化でも安定した押しつけ力を維持することが可能
・高温化での繰り返し使用後のバネ定数の低下が少ない
・カスタムメイドのスプリングの設計・製造が可能